2019年04月25日

環境保全事業−和田山史跡公園「ロータリーの森」清掃活動(能美RC) 

2019年4月5日(金)午前7時より能美市寺井地区の住民の憩いの場、そして当クラブで植樹した木々の保護を兼ね、和田山史跡公園「ロータリーの森」区域を能美ロータリークラブ会員31名で清掃活動を実施しました。

能美RC HP
http://nomi-rc.org/topics/714.html

190405(金)能美RC和田山清掃例会-6 (1).JPG
posted by 国際ロータリー第2610地区 at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子ども夢ロボット&トーク(小矢部RC)

平成30年11月13日クロスランドおやべにて未来を担う子ども達が、夢と希望の世界へ羽ばたくように願い、市内小学生に講演会を開催しました。
小矢部市出身の千葉工大准教授 上田隆一氏の講演とロボットゆうえんち代表 岡本正行氏の人型ロボットパフォーマンスに子ども達の笑顔が輝いていました。
このご縁で会員有志が人型ロボット10体を購入。子ども達へのテクノロジー教育や福祉施設への訪問などに活用できないかと「夢企画」を発動!操作テストを行いました。この模様はテレビ、新聞に大きく取り上げられました。

小矢部RCHP
http://oyaberc.blog135.fc2.com/page-4.html

小矢部3.jpg
小矢部1.jpg
小矢部2.jpg
posted by 国際ロータリー第2610地区 at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

穴水町児童館餅つき大会(穴水RC)

平成31年1月19日(土) 穴水町さわやか交流館プルート中庭にて、穴水町児童館餅つき大会を行いました。
地域の方々との交流を通じて、昔ながらの餅つきを体験・伝承し、『食育』の大切さを伝える。「人づくりが地域づくりであります。地域の住民と共に児童へ郷土の風習、食を通じ世代交流の促進に努める」を趣旨に児童館利用児童、おひさまクラブ、保護者会、児童館職員、ロータリークラブ員計60数名で行われました。
問題点や今後の課題として、児童館で使用していた臼にひびが入り使えなくなり、今年も会員の森山会員の臼・杵を借りての「餅つき大会」となりました。毎年恒例の「寄贈品」のコンセプトは“有事の際に役立つ生活用品”と決めていてました。過去には、「大量のお湯が沸かせる大釜」・「大釜を乗せる五徳」・「五徳蓋」・「米が蒸せる餅つき器」・「餅切り機」・「大型プラスチック角桶」を寄贈いたしましたが、備品庫がいっぱいという事で今年は、ジュース、お漬け物、餅関連食品、使い捨てコップ、皿、箸などの備品のみの寄贈としました。
posted by 国際ロータリー第2610地区 at 21:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする