2018年11月02日

地域発展事業−能美安全運転管理者協議会助成(能美RC)

平成30年10月26日(金)12:30より能美市寺井町 寺井地区公民館3階(例会場)において能美安全運転管理者協議会を支援する事業を行いました。参加人数は能美ロータリークラブ会員43名、寺井警察署2名で地域の発展の一助となり且つ警察署と協議会のニーズにみあうDVD(交通事故ゼロへの決意!あなたと会社を守る)を贈呈しました。
警察署署長より能美郡市における地域の犯罪や事故の現状報告を受けると共に、よりよい地域づくりのために講話を頂きました。

能美RCHP
http://nomi-rc.org/topics/614.html

18.10.26(金)能美RC 地域発展事業写真.JPG
posted by 国際ロータリー第2610地区 at 17:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

第26回北海道沼田町・小矢部市青少年交流事業(小矢部RC)

小矢部市立津沢中学校生徒8名が、8月23日から4日間小矢部市と姉妹都市である北海道沼田町立沼田中学校の生徒宅でホームステイし、北海道三大行燈祭りの1つである『沼田町あんどん祭り』に参加し、生徒同士の親睦、両町市の交流を深めました。
あいにくの雨でしたが迫力満点の祭りに参加でき、生徒たちにとっては貴重な体験ができたと思います。またお別れの会では涙する子も見られました。この子ども達が大きくなるまで1人でも2人でも交流が続いていればいいなと願っています。

小矢部RCHP
http://oyaberc.blog135.fc2.com/page-1.html

DSC04725.JPG
DSC04734.JPG
DSC04886.JPG
posted by 国際ロータリー第2610地区 at 20:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第17回石川の伝統工芸体験学習(小松RC)

10月13日加賀伝統工芸村 ゆのくにの森にて、小松市内小学4年生72名が伝統工芸を体験しました。
九谷焼、ガラス、金箔、友禅、和紙の5科目から1つ選び作品をつくりました。
体験後の感想文では、「簡単そうに見えたけど、やってみたら難しかった」「上手に出来たので、おうちで使いたい」「今度は違う工芸も体験してみたい」など、みな楽しく工芸体験ができたようです。

DSCF6849.JPG

DSCF6853.JPG
posted by 国際ロータリー第2610地区 at 20:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする